[ Japanese | English ]

Vorrei regalare un momento piu prezioso a Lei. S'accomodi mentre ascoltando jazz...

- bass -

左利きベーシスト、ここに集う。

8/20のライブで、ベースを教えていただけないだろうか。
ある日、そんなメールを頂きました。
 
詳しくお話を伺うと、なんと、オーナーと同じく左利きのベーシストとのこと!
オーナーの左用ベースもご覧になられたいとのことで、8/20
ロアーナさんのライブの日にご来店されました。
 
的場敏明さん。
セカンドステージでは、インスト曲で参加していただきました!
 
matoba1
 
matoba2
渋いです。
 
dsc_1263-2
貴重な左利きベーシストの2ショット!
日本に少しかしかいないであろう
左利きウッドベース弾きうちの2人が集うという奇跡!
 
出会いに感謝です。
 
ロアーナさんも、新しいアルバムをリリースされるということで
(実際のリリースはまだらしいのですが)
アルバム収録曲も披露して下さいました。

lornaa
 
lorna
Britain’s Got Talent(あのスーザン・ボイルを輩出したオーディション番組)に出ていた
ジョン・レジェンドが作詞作曲のAll of Meという曲も。
こんなR&Bなナンバーもさらりとこなします。
 
ジャズのみならず、幅広いレパートリーで
常に新しい曲にもトライするロアーナのライブ、いつもとっても楽しいです。
 
アルバム紹介のブログにも書きましたが
次回、9月17日のライブではCDのオリジナルメンバーがそろいます!
リリースのお祝いに、CDをゲットしに、
みなさまでお越しくださーい♪
 
(これらの写真、COMODOのギャラリーにも大きなものをUPしましたのでこちらもご覧下さい)
http://comodo-gallery.dreamlog.jp/20140820.html

ステージ前の1コマ

 
20120330_2
んー?いつもと何かが違うようなー・・・?
 
 
 
 
20120330_1
なんかローズを弾く人がド迫力・・・?
 
 
 
 
20120330_3
あれ?新人のベーシストかな?
 
 
 
 
20120330_4
”顔” で弾くローズ
 
 
これ実はマネだけじゃなくて、演奏してはります(笑)
こういったリラックスした雰囲気も
ミュージシャン達が演奏を楽しみながらやっているっていうのも
COMODOの魅力のひとつです。

オーナー、長江敏郎が雑誌に掲載されました。

The Walker’s(ザウォーカーズ)というジャズ雑誌に
 
巻頭特集「左利きのウッドベース弾き特集」
世界のジャズシーンから9人の左利きウッドベース弾きを紹介!

 
という特集が組まれてまして
日本ジャズシーン代表ということで長江敏郎が紹介されました。


以下、記事クリックで拡大します。(新しいウィンドウ又はタブで開きます)

 
 
The Walker’s Vol.26表紙
cover
表紙にも写真が掲載されています。
 
 
「左利きのウッドベース弾き特集」ページ
tw_article1l
めずらしい特集かな、と思っていたら編集長も左でウッドベースを弾いていらしたそうな。なるほど!
ちなみに名前のWalkerというのはベース弾きという意味があるそうですよ。
毎号“ベースマン列伝”という記事も載っています。
 
 
長江敏郎掲載ページ
tw_article2

この6名以外に、アール・メイさん、グレッグ・ラフマンさん、そしてアサフ・ハキミさんの3名のベーシストが特集されています。
 
 
記事拡大
tw_article_nagae
写真はもちろんCOMODOで演奏中のもの。
みなさんがリーダーアルバムを紹介している欄で
お店の宣伝をしていただきました。
 
見開き左ページに掲載の、カナダ出身、フランスで活動されているベーシスト、クリス・ジェニングスさんが、
ちょうど9/3~18にトーマス・エンコ・トリオとして来日中で
昨日、大阪でのライブ後、COMODOへ来て下さいました!!
ちょうどCOMODOでは北荘さんのライブが終わった頃だったのですが
 
chris
クリスさんが長江敏郎の左用ベースを弾きみんなでgigを楽しみました♪
  
クリスさんも他の方も“左ききで困ったこと”にあげられている
・楽器持参が不可欠
・飛び入りでセッションに参加できないというお悩みですが
COMODOではそんな心配はありませんね!
(逆に右ききのベーシストの方が困ると思いますが;) 
 
 
chris2shot
貴重な左利きベーシストの2ショット。
クリスさんはとっても気さくな方だそうです。
 
  
さてこのThe Walker’sという雑誌ですが、今のところ関西には販売しているお店がないようです。
入手はオンライン書店『Fujisan.co.jp』からご購入下さい。
詳細は以下。
 
——————————————————————–
The Walker’s公式サイト
 
The Walker’s 最新号Vol.26の内容
 
★ジャズ&音楽情報マガジン『The Walker’s』の最新号Vol.26発売開始しました!
巻頭特集は「左利きのウッドベース弾き特集」
~世界のジャズ・シーンから9人の左利きのウッドベース弾きを紹介!
ケニー・バレル、チャーリー・へイデン特集~
国内・輸入盤も含め新譜情報も満載!
 
 
☆PCからのご購入は
The Walker’s 購入先
雑誌のオンライン書店『Fujisan.co.jp』 The Walker’s ページ
(紙版(9/30まで送料無料)・デジタル版あり。定期購読もあります。毎号、内容のちら見もできます。)
 
☆携帯からのご購入は
The Walker’s 購入先
雑誌専門書店 Fujisanモバイル The Walker’s ページ

Copyright © 2008-2017 COMODO. All rights reserved.