[ Japanese | English ]

Vorrei regalare un momento piu prezioso a Lei. S'accomodi mentre ascoltando jazz...

- others -

ジャズ喫茶 BLUE LIGHTS

ちょっとお店に関係ない話ですが
今週火曜日のよ~いドンに
交野市のジャズ喫茶
(喫茶と言ってもビールやウイスキーもあります)
Jazz Spot BLUE LIGHTS(ジャズスポット ブルーライツ)
が紹介されていましたね。
ここはいろんな記事でちょこちょこ目にしていたお店。
このお店といえばオーナーさんの情熱がつまったスピーカーです。
あのコンクリート製のどでかい手づくりスピーカーが紹介されてました。
さすがにイス(黒の素敵なソファー)がスピーカーに向かって劇場のように配置されていましたね。
 
先日のブログに
関西ジャズ界にも人間国宝さんがどんどん広がってほしいなぁ。と書きましたが
まさにその通りになっていてうれしいです。
こういうこだわりのあるジャズスポットは関西にまだまだありますからね。
 
スマホでなんでも聴ける時代ですが
日々のなかで
生演奏であれレコードであれ
ちょっとええ音楽を聴きにお店へ行くという習慣が
浸透してくれたらなぁと思います。

~皆様へ 感謝の気持ちを込めてご挨拶~

~皆様へ 感謝の気持ちを込めてご挨拶~ 前川文子
 
2008年4月にオープンしたCOMODO、
あっという間に9年が経とうとしています。
そして、私はこの9周年を機にCOMODOを退職します。
物件探しから始め、何もないところからこのお店を作り、
本当に少しずつ少しずつこのお店が成長していくことに携われたことは、私にとって大切な経験となりました!
 
そもそも、料理修行などしたことのない私が、
自己流で作り お客様にお出ししてきた料理。
ある時期、毎日ご来店頂いていたお客様が、
毎日私に料理をオーダーしてくれました。
毎日のことなので、同じ物を出すわけにはいかないし、
なるべくなら野菜も多めに…
そんなことを考えながら日々料理を作る中で、
一度きちんと料理を学ぼう! と料理を習いに行きました。
 
そこで更に料理の面白さを感じ、
せっかくなら料理に合わせるお酒のことも知りたい!
と思うようになり、目標を立てワインの勉強をし、
ソムリエ資格を取得しました。
 
料理のこともお酒のことも、自信がなかったからこそ何か身につけようと思ったし、
たくさんのお客様達にそういう思いを持たせてもらえたと思います。
 
そして、日々COMODOで素晴らしい演奏をしている
ミュージシャンの皆さんにも、
音楽の力やプロの仕事というものを実感させて頂きました。
職種は違えど、その姿は尊敬と目標です!
 
実質8年間、共に仕事をしてきたバーテンダーの篠原さんには、
きっとたくさん迷惑もかけたことと思います…
いつもあらゆるフォローをしてもらえたことに感謝です!
 
縁の下の力持ちとでも言うべき広報担当さんも、
広報の域に止まらぬたくさんの力をありがとうございます!
 
そして、どんなことも自由にやらせてくれて、
私を自立成長させてくれたオーナーには何より感謝です!
 
9年という月日は、
小学校入学から中学校卒業に相当する時間で…
私にとっての9年が、それくらいの成長になっていれば幸いです。
ここでたくさんの経験をしたことを力に、新たな出発をしたいと思います!
 
COMODOに関わる全ての皆様、本当に今までありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
 
 
前川文子

ユンファソン ブラストライブ 2015 Spring号

もうずいぶん前なのに
存じ上げなかったのですが
毎月出演していただいているユンファソンさんが
ブラストライブという雑誌に掲載されたそうです。
 
ちょっとええ記事だったのでシェアします。
 
ブラストライブ 2015 Spring号 Vol.35
e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-1
http://blog.goo.ne.jp/fasong/e/2d28ed6e18932c1b30abaf3b02930262

9周年!そして・・・

COMODO広報です。
 
おかげさまで、このたびCOMODOは10年目を迎えます!
飲食店が長く続く確率は
オープン5年で3割残るかどうかと言われていますから
10年も続くことがいかに凄いかという事をかみしめております。
 
毎日のように来て下さるお客様、
大阪に出張の度に寄って下さるお客様・・・
BARが初めてなので目の前でシェイカーを振ってほしいと来られたお客様・・・
中でも印象的だったのは、台湾からご夫婦で来て下さったお客様が
2年後か3年後の来阪時に、また来て下さったこと。
時間が経っても覚えていて下さったんですよね。
スタッフ一同、とてもうれしかったです。
 
中にはお店でサプライズプロポーズをされた方もいました。
嬉しそうな彼女の表情。
その場全員が幸せな気持ちになったあの瞬間。
撮影隊として私もいましたが忘れられない日になりました。
 
数年前の話ですが
出演者として来られたmayumiさんが
実はスタッフ前川の同級生だったという嬉しい一件も発生いたしました!
ライブ当日に会った瞬間
えええーーーーーーーーーとなったそうな。
名前だけで活動されている方だったので、気がつかなかったそうです。
 
お客様とミュージシャンが実は音楽以外で出会っていた知り合いだった!ということも
たまにあるようで(笑)
楽しそうに飲んでおられる姿を目撃します。
 
私は裏方で毎日お店にいるわけではありませんが
知っているだけでもいろんな事がありますね・・・!
 
 
 
さて、この9年間続けてこられたのは
そんなお客様みなさまと
素晴らしき演奏でお店を盛り上げてくださったミュージシャン達・・・
そして当店のスタッフもしかり。
 
お聞きの方はおられるとは思いますが
4月1日をもってシェフ&ソムリエの前川が独立することとなりました。
この周年ウィークが最後の前川の料理提供となります。
3月いっぱい、たくさん前川の料理を食べ収めて下さい。
 
ちなみに私のおすすめは日替わりのパスタとカツサンドです。
モチモチの生パスタに、こんなんパスタに入れんねや!というお野菜が出てきたり・・・
私が勤めはじめてから、同じパスタに出会ったことがないかもしれません!!
(逆にあの時のアレ!と言ってもあまり覚えていないそうです(笑))
その味も絶妙にお酒に合うような仕上がりになっております。
カツサンドも、チキンカツから手作りでビールやワインに最高。
手作りゆえに、提供までに少しお時間をいただきますのでご了承くださいね。
そのかわり・・・味は保証します!
 
前川の新しいお店のオープン時期や
その後のCOMODOの料理提供は未定ですが
4月以降はバーテンダー篠原と新しいスタッフで
よりいっそう楽しんでいただけるお店を目指して
がんばっていきます
(えらい長くなりましたが・・・)
今後もCOMODOファミリーやミュージシャン達と共に
素敵な演奏と美味しいお酒をお届けしていきましょう!

では・・・
今回の周年のライブ情報です!
  
 
 
3月30日(木)
Pf & Vo : 響 ゆか
 
周年初日はヴォーカリスト響ゆかさんがCOMODOに初出演されます。
三田裕子さんとユニットを組んでおられた方ですね。
ポップスを中心とした、ということですから
どんな曲を歌って下さるのか、今から楽しみです。
バンド形式でない日にしっとりと飲むというのも
またいいんですよこれが。
当日は素敵な弾き語りで楽しませてくれます!
 
「ポップスを中心とした幅広く様々なレパートリー。
透明感のある歌声で、癒しのひとときをお贈りします。 」
 
 
3月31日(金)
 
Vo: ロアーナ・シーフラ
Pf: 堀智彦/B: 坂崎拓也/D: 中野圭人
COMODOではオープン当初から出演して下さっているロアーナさんです。
その歌声やタイム感は素晴らしく
マイケルブーブレなどの曲も積極的に取り入れていて
英語でのお客様とのかけあいも楽しいステージです。
この日は、素晴らしき若手ベーシスト&ドラマーの2人にも注目ですよ~
  
「抜群のダイナミクスと小気味良いノリで
クールなステージを演出します。」
 
 
4月1日(土)
 
Vo: 小柳淳子
Pf: 堀智彦/B: 光岡尚紀/D: 岩高淳
 
COMODOではおなじみ、小柳淳子さんです。
気さくなキャラクターで、MCもとっても楽しい方なのですが
ひとたび歌いだすと、空気が一変。
彼女の歌にはいつも圧倒されます。
周年最終日はきっと楽しい夜になるでしょう!
 
「力強くスウィンギー、ときにブルージーに
歌いあげるそのパフォーマンスは
聴く者をうならせます!」
 
 
お席についてですが
特に最終日はお席が混みあうことが予想されますので
お早めのご予約をおすすめいたします。
(当日の場合はご来店前にお電話で「今いける?」と確認していただけるとスムーズです)
 
また今年の周年もオモロイもんを配ろうと
ない頭で必死に考えております。
そちらも合わせてお楽しみに!
 
(この長い文面におつきあい下さりありがとうございました(笑))

テクニクスのスピーカー

そういえば先日、大阪日日新聞さんが
テクニクスのハイエンドオーディオの記事をUPされていました。
 
「ハイレゾの”ぬくもり” 復活「テクニクス」試聴」
http://mozshot.nemui.org/shot?http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150328/20150328038.html
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150328/20150328038.html

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
COMODOは本日えべっさんへ行ってきました。
ステッカーなどを制作されている会社のお客様から
以前頂いた
かっこいいCOMODOのステッカー!
 
銅鑼にばっちり貼ってきました。
 
img_5591
 
 
9日だからか、ステッカーや名刺の数はまだ少なかったです。
これからドンドンうまってくるんでしょうねー。
 
今年から、水曜日がBAR営業になり、
木曜日に月2回、浜崎明子さんのブルージーな弾き語りライブが始まりました。
ミュージックチャージ¥1,000なので気軽にお越し下さいね。

では 
本年もCOMODOをどうぞよろしくお願い致します。

白浜へ慰安旅行

毎年恒例の白浜慰安旅行。
旅行と演奏をかねて行っています。
今年のミュージシャンメンバーは
1yoon  2masumoto
3anri  4hori
5kanda  7kimura
6owner  8sato
  
こんな感じの・・・(笑) 楽しいメンバーでした。
(写真のチョイスに他意はありません。)
 
このメンバーで、リゾートマンションでのライブを行いました。
 
live1ikesss
 
live1massss
 
live1yoonssss
 
live1yoonss
 
 
そして魚の買い出しに行き
 
ryori1ss
 
 
前川&神田が料理を。
 
ryouri5ss
 
ryouri8ss
 
けっこうな雨でしたが

dsc_1206ame
 
 
みんな終始こんな感じでちょける・・・
 
dsc_1190
 
dsc_1208ss
何のポーズ!?
 
sato3ss
 
という楽しい夏休みでした♪

本年もCOMODOをご愛顧いただき有難うございました。

皆様、今年はどんな一年だったでしょうか。
楽しい年?悲しい年?おもろい年・・・?
COMODOは、新しい試みの多い年でした。
毎週月曜日には結美さんのボサノバ弾き語りやピアノ弾き語りが入ったりしてソロライブで週初めのCOMODOを盛り上げてくれました。
また、今年は以前にも増して新しい女性ヴォーカリストにたくさん初出演していただき個性豊かなライブがたくさん行われました。
 
男性ミュージシャンも。
沖縄から甘い歌声の男性ヴォーカリスト、護得久さんにお越しいただき素敵なステージを披露して下さいました。
 
遠方といえばイギリスからサックスプレイヤーGilad Atzmonさん。
高橋知道さんの日にゲスト出演して下さり、超絶サックスを披露して下さいました。
 
5月には神田さんがシェフとして来て下さりお料理のイベントを行って下さいました。
この日はベースは弾かないという!ビュッフェだったのでとってもお忙しく、美味しいお料理を作り続けて下さいました。
5月はドラムのラリーさんの一時来日もありましたね・・・沢山の想い出深い出来事がありました。
 
8月にはロッキンジャズボートの北本誠さんがお亡くなりになるという、悲しい出来事もございましたが、ご病気をかかえながらも最期までステージに立ち続けられた姿には、深く考えさせられるものがありました。
 
オーナー長江敏郎がテキーラマエストロ(ソムリエ)に合格!
続けて
当店前川がワインのソムリエに合格!
11月にはお祝いでワインと料理のイベントも行いました。
美味しいお料理とそれに合うワイン、そしてYu-Maさんのヴァイオリン。また音楽がワインに合う!最高でした。
  
そしてクリスマス。
20日の阪井さんのライブでは、なんとプロポーズがしたいという若いカップルがいらしたので、阪井さんが演奏の途中で彼女をお呼びし、公開プロポーズ!
もちろん大成功!
その後ケーキでお祝いし、初めての共同作業。
カップルでスライベルの演奏しライブに参加していただき、感動的な一夜でございました。
 
今年一年間、COMODOにお越しいただき、皆様で盛り上げていただき、本当にありがとうございました。
 
来年、1月にはオーナーがボーカリストとして出演する誕生日特別企画、また2月からは結美さんもブラジルから帰国され、ボサノバが帰ってきます!
2014年も様々な企画、おもろいことや楽しいことをたくさん考えております。
6周年目のCOMODOにも、ぜひご期待下さい!

追悼 Guitar 北本誠さん

まだ、夏も暑い真っ盛り
北本 誠さんが旅立った
 
COMODOには Rockin’ Jazz Boat の
ギターリストとして出演して頂き
Drの御薬袋さんとのコンビネーションは
音楽だけでなく話の掛け合いも面白く
お客さんも楽しんでもらえた。
 
人柄から出てくる優しいギターの音色は
どこか郷愁を感じさせるサウンドだった。
人懐っこくシャイでギターを見つめて弾くその姿は
少年がギターが好きで仕方が無いって感じだった。
 
8月23日に出演予定だったのに
誠に残念です。
 
明日 お別れに行きます
 
Bar with Jazz
長江敏郎

ペトルチアーニのドキュメンタリー映画試写会へ行ってきました。

昨日、ミシェル・ペトルチアーニのドキュメンタリー映画
「情熱のピアニズム」試写会に招待され行ってきました。
 
パンフレット
全身の骨が全部折れた状態で障害を持って生まれてきた
ピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニ。
時間との戦いの中、人生を全力で駆け抜けていった彼の
ドキュメンタリーです。
亡くなるまでの36年間、凄まじい人生が凝縮されています。
 
sisya20120921-2
パンフレットがすごくかわいかった。
  
sisya20120921-5
恋多き人でもあります。
人生を他の人の何倍も楽しんでいる、とも言うかも。
 

sisya20120921-4

 
 
テアトル梅田にて、10/27(土)~公開です!
 
 
映画『情熱のピアニズム』OFFICIAL SITE
http://www.pianism-movie.com
 
HMV ONLINE 【特集】 情熱のペトルチアーニ
http://www.hmv.co.jp/news/article/1209190092/

Page 1 of 212»

Copyright © 2008-2017 COMODO. All rights reserved.