[ Japanese | English ]

Vorrei regalare un momento piu prezioso a Lei. S'accomodi mentre ascoltando jazz...

- Blog -

2017ボジョレー解禁!

今日はボジョレーヌーボーの解禁日♪
ミッシェルマーレが入荷しております!
 
今年のキャッチコピーは
悪天と高温で希少かつ芳醇
だそうですよ~
 
浜崎明子さんの素敵な弾き語りと共に
今年の味をお楽しみください♪
ミシェルマーレ

Happy Birthday 奈那さん!

小泉奈那
 
小泉奈那
 
小泉奈那&堀智彦
 
11/1の小泉奈那さんバースデーライブは
バンクーバー留学後のCOMODO復帰ライブでもありました。
 
たくさんのお客様がお祝いにかけつけてくださり
ヴォーカル、トランペット、楽しいMCと
奈那さんのキュートな魅力が炸裂のライブでした♪
 
堀さんのやわらかく響くRhodesとのハーモニー。
デュオでのしっとりしたサウンドもこれまた素敵でした。
 
ジャススタンダード~ポップス~邦楽まで
セットリストも珠玉の名曲揃いでした~♪♪

今年のハロウィンライブレポ

今年のハロウィンは
高尾さん、木畑さん、池田さんの3人をお迎えした
「サンバdeハロウィン」
高尾さんのオリジナル曲や
八神純子「みずいろ雨」なんかもあったりして
ノリノリで盛り上がりました~♪♪
 
dsc_9897
 
dsc_9923
 
dsc_9945
 
dsc_9931
 
dsc_9979
 
dsc_9995
 
dsc_9970
 
dsc_0004
 
ピアノ&ローズ&フルート&ヴォーカルまで担当して下さった木畑さんも
見事なパーカッションで、消えゆく足音のような繊細な音から
激しいカホンのリズムまで様々な音色を奏でてくださった池田さんも
いつものようにゴキゲンな歌&演奏で盛り上げてくださった高尾さんも
本当に素晴らしかったです。
 
高尾さんにはラテンなムードにあった?メキシコ死者の日風のスカルなメイクをお願いしました。
目の周りをピンクに塗ってもらいましたが、とても似合っていてかわいかった♪
それにあわせてステージにはパペルピカドという本場メキシコのガーランドを飾りました。
 
stage
 
さて
みなさまご期待のオーナーはアラレちゃんを(笑)
 
arare1
 
arare2
 
ピアノの木畑さんに則巻千兵衛をしていただき(白衣をはおっただけですが(笑))
お客様にスッパマンをしていただきました(お客様が見事にお似合いだったのです!!)
そのコスプレに一番しっくりくる人か、一番真逆の人がやる、というのが
COMODOのハロウィンのコンセプトです(笑)(私が勝手に決めました)
 
仮装が女装に決まったとなると、え~~って言う割に
当日になったら「化粧してぇや♪睫毛も付けて!」とノリノリになるの、なんでしょうねぇ!?
オーナーにつけまつげをする瞬間、いつも変な気分です(笑)
 
私は、ポリンキーでした。
img_20171101_112731_203
 
なんで急にソレって思うかもしれないですけど
子供の頃からからずっと好きだったんです。
それだけです(笑)
 
街中のみなさんはというと
去年はポケモン・平野ノラ・ウォーリーのコスプレが多かった印象ですが
今年はミニオン&ゾンビ&猫耳の方がすんごく多かったですね。
帰り、COMODOの下の階におられた血みどろの方が一瞬見えた時は
そのクオリティに、なんか出た~!?と思いました(笑)
不意打ちはやめてほしいですね・・・!
 
道頓堀で外国人観光客がひょっとこのお面をつけていて
海外の方にとってはひょっとこのお面もハロウィンなんだなと(笑)
ほんと、なんでもありなのが面白いです。
 
ちなみに・・・
スカルメイクの参考にした、メキシコの死者の日なのですが
ちょうど来春、ディズニー ピクサーから「リメンバー・ミー」という死者の日がテーマの映画が公開されるそう。
 
https://www.fashion-press.net/news/29944
ディズニー/ピクサー最新映画『リメンバー・ミー』
ギターの天才少年・ミゲルが死者の国を冒険
https://www.fashion-press.net/news/29944

 
映画『リメンバーミー』
ピクサー最新作は「死者の日」と家族の再生を描く
https://ciatr.jp/topics/62365

 
死者の日とは日本でいうお盆のような日のこと。
ギターが象徴的に登場する、音楽がテーマの映画なので劇中の楽曲も楽しみですよね!
 
今じわじわとメキシコブームが来てるらしいのですが
来年は大流行の予感がします!?

サンバdeハロウィ~~ン♪

どんどん近付いてきました31日のハロウィンライブ!
 
今年はブラジル音楽の楽しいリズムに乗って
わいわいにぎやかに楽しむライブになりそう♪
もちろん高尾さん、初出演の池田さんにもコスプレをお願いしております♪
スタッフもちょっぴりハロウィンっぽい格好でお出迎えできたらと。
 
毎年、お客様の仮装のほうが素敵で感心しちゃうほど。
今年もみなさまの仮装をスタッフ一同楽しみにしております!?
当日は仮装してくるのが必須ではないですけれど
何もしてないのが逆に恥ずかしいって感じですよみなさん!
ちょこっとでもいいので何かしてきていただけたら嬉しいです。
 
気になっていた天気も、どうやら晴れるようですよね!
 
ハロウィン限定のお料理もただいま考えております。
ゴキゲンなライブを聞きながら飲んで食べて、騒ぎましょう!
 
 
10/31(火)
Samba de Halloween
Vo&Gt: 高尾典江
Pf: 木畑晴哉/Per: 池田安友子
 
今年のハロウィンはSamba de Halloween!
高尾典江をはじめとしたゴキゲンなトリオが
サンバを中心としたブラジル音楽の軽快なリズムで盛り上げます!
ぜひ仮装してお越し下さい♪
ハロウィン限定のフードメニューも登場します!!
 
テーブルチャージ: 500円/ミュージックチャージ: 2,500円
 

明日の出演者追加!

急きょ、明日10/25(水)のライブに
ドラム木村優一郎さんが入って下さることになりました!!
もちろんチャージはそのまま。
楽しいライブになりそうな予感ですよ~!
ぜひぜひぜひ~
 
10/25(水)
Pf: 堀智彦/B: 長江敏郎/D: 木村優一郎
テーブルチャージ: 500円
ミュージックチャージ: 1,500円
20:00~ 21:10~ 22:20~(3ステージ)

COMODOで映画撮影した話。

実は以前(ものすごく前ですが)
COMODOのカウンターで映画の撮影をやったこがあるんです。
海外の映画監督さんが来られて、
CMなどにも出ていらっしゃる
外国人のモデルさんがBARのシーンをちょこっと撮影しました。
(撮影禁止だったので写真がなくてすみません)
  
で・・・
その後その映画は完成したのか?
放映されたのか?
 
昨年ロケを終えたということくらいしか
わかりませんでしたが
最近、公式facebookに
 

We’re currently in post-production, due for release in 2018.

とあったんですよ!!
 
どうやら来年やっとリリースされるようです!
日本ではどうなのかはわかりませんが 
また、何かこの映画について決まった事があればタイトル含めてお知らせします!

エキテンの口コミ!

http://www.ekiten.jp/shop_5657771/?from=column

エキテンにええ口コミを書いて下さっていた方がいて
星を5つつけて下さっております!
エキテンはあまり管理していないもので・・・さっき気がつきました!
ほんっとにありがとうございます。
 

音楽だけでなくバーとしてもすばらしい。

 
実はこれはお店を立ち上げた当初からのコンセプトでもありますから・・・
お客様にしっかり伝わっていてよかったです!
スタッフ一同、こういう事が日々の励みになります。
 
ところで、ちょっと気になったんですけど
お店の名前、 COMODO(コマド) ってなっていました。いつから?
まあ、外国人の発音が
コマォ~ドォ~に聞こえなくはないけど(笑)
(無理やり感;)
 
※現在は「コモド」に修正されております

もちろんCOMODOは小窓って意味とちゃいますよ!
店は小さいですけど・・・
心地よい、気楽にという意味です!
 
これからもさらに心地よい空間を目指して頑張ります♪
10月は初出演のサックス奏者さんのライブやハロウィンもあります。
さーさー楽しんでいきましょう!

ジャズ喫茶 BLUE LIGHTS

ちょっとお店に関係ない話ですが
今週火曜日のよ~いドンに
交野市のジャズ喫茶
(喫茶と言ってもビールやウイスキーもあります)
Jazz Spot BLUE LIGHTS(ジャズスポット ブルーライツ)
が紹介されていましたね。
ここはいろんな記事でちょこちょこ目にしていたお店。
このお店といえばオーナーさんの情熱がつまったスピーカーです。
あのコンクリート製のどでかい手づくりスピーカーが紹介されてました。
さすがにイス(黒の素敵なソファー)がスピーカーに向かって劇場のように配置されていましたね。
 
先日のブログに
関西ジャズ界にも人間国宝さんがどんどん広がってほしいなぁ。と書きましたが
まさにその通りになっていてうれしいです。
こういうこだわりのあるジャズスポットは関西にまだまだありますからね。
 
スマホでなんでも聴ける時代ですが
日々のなかで
生演奏であれレコードであれ
ちょっとええ音楽を聴きにお店へ行くという習慣が
浸透してくれたらなぁと思います。

ユンファソン ニューアルバム発売!

毎月出演しているユン君の新しいアルバムが発売されました!
今回のコンセプトはウィズ ストリングス。
以前もCOMODOでライブを行ってくれた
石田ヒロキさんをはじめとするユン君と息ぴったりのピアノトリオに
ストリングスメンバーが入っております。
 
レーベルのコメントには

ユンさんの素晴らしいヴォーカルとトランペットに加えて山本翔太さんのアレンジの弦楽四重奏!

 
アレンジの山本さんは

タイルも全くジャズらしいジャズから現代音楽やポストクラシカルに近いサウンドまでアレンジ面でも個性豊かなラインナップになっています。

とありました。気になるでしょう?
 
 
今回の曲目も、ライブでよく歌われている曲だったり、ユン君の優しい声で聴きたいなぁという
素敵なナンバーばかりです。
 
まだ手に入れてない方!
今回ももちろん今週水曜日8/23のCOMODOのライブでGETしていただけます!
今のところ買えるのはユン君のライブ会場でのみだそうです。
購入の際はぜひサインをしてもらって下さいね♪
 
Yoon Fasong ユン・ファソン
With Strings ウィズ ストリングス
 
dsc_8702
表紙を開くと中身がえらいことなってます♪
もーまじまじと見入ってしまいました♪♪
それは購入した方だけのお楽しみ~~(笑)
 
 
1.The Second Time Around
2.Charade
3.Corcovado
4.My Funny Valentine
5.Old Devil Moon
6.I Don’t Stand a Ghost of a Chance with You
7.Good Morning Headache
8.Fly Me to the Moon
9.My Funny Valentine (Reprise)
 
Vocal,Trumpet ユンファソン
Piano 石田ヒロキ
Bass 梶山伊織
Drums 伊波大輔
 
Violin 赤松由夏
Violin 三輪めぐみ
Viola 坪之内裕太
Cello 大橋友子
Arrange 山本翔太
 
定価 ¥2、500+税
Produced by Coolmarsh for Newbury Street Music

8/16(水)は浪花のブルース・・・

お盆明けの8/16(水)はちょっといつもとは違うCOMODOになります。
 
井上尚大さんオリジナルブルースや懐かしのポップスなどを
ジャジーなギターとブルージーな歌声でお贈りするブルースライブ!
 
井上尚大さんがどんな方かというと、大阪出身で
桑名正博さんとバンドを組んでギターをやられていた方というと
どんな感じかわかるでしょうか!?
今も桑名晴子さんとデュオでライブをされていたりします。
まあ
声を聴いてもらったほうが早いかもしれないので
前回の動画です↓
   

デジビバビバでブー(オリジナル) / 井上尚大 / 堀智彦
 
 


Imagine(日本語) / 井上尚大 / 堀智彦
 
 
めっちゃくちゃしぶい
浪花の下町ブルースな感じです
たまにはお酒片手にブルースなんてのもいかがでしょうか。
 
 
Blues Night
Vo&Gt: 井上尚大/Pf: 堀智彦
 
ギタリストでシンガーソングライターの井上尚大が日本語のオリジナルブルースやポップスを、ジャジーにブルージーにお届けします!
 
テーブルチャージ: 500円
ミュージックチャージ: 2000円

Page 1 of 2312345»...Last »

Copyright © 2008-2017 COMODO. All rights reserved.